アルジェブライフ

誰でもコメントできるぜ

クラシック音楽のヴィルトゥオーソ

僕の趣味の一つがクラシック音楽鑑賞です。

素人ながら、音楽について書かせていただきます。

ヴィルトゥオーソ(virtuoso)は、楽器演奏において長けている人をさします。

エストロの楽器版みたいなものです。

いくつか曲を紹介します。

 

ゴルトベルク変奏曲(アリアと種々の変奏)BWV988(J.S.Bach作曲)

ピアニストのヴィルトゥオーソで一番好きなのが、グレングールドです。

僕が初めて聞いたグールドの曲は”ゴルトベルク変奏曲”(1981年収録)です。

 

www.youtube.com

 

 

50分のとても長い曲ですが、バッハとグールドの両方の良さがあると思います。13分40秒からのカノンが大好きです

100回くらい聞いたせいか、グールド以外のゴルトベルク変奏曲はしっくりきません。

 

グールドの弾くバッハのパルティータも一押しです。

 

パルティータBWV825-830(J.S.Bach作曲)

 

www.youtube.com

 

*1

 

イスラメイ 東洋的幻想曲(Balakirev作曲)

 

www.youtube.com

 

これほど曲名と曲調が一致している曲はないくらいマッチしてます。

芸術に近いレベルの曲で、一回聞くとハマります(笑)

5分57秒から鳥肌モノでした

 

トッカータop.11 (Prokofiev作曲) 

*2

 

www.youtube.com

 

プロコフィエフの斬新な感じがとても伝わる曲です。

この動画のYuja Wangさんもヴィルトゥオーソです。女性だけど。

*3

 

 

カンパネラ(List作曲)

 

www.youtube.com

 

言わずと知れたヴィルトゥオーソしか弾けない超絶技巧練習曲。

超絶技巧って凄そうですね(小並感)。

 

シャコンヌ BWV1004(Bach作曲)

 

www.youtube.com

 

 

これはピアノ曲ではありませんが、弾いている人ヤッシャ・ハイフェッツはバイオリン界の巨匠です。

ヴィルトゥオーソの名にふさわしい人物です。

シャコンヌ自体素晴らしい曲ですが、この方のシャコンヌは、もはや別次元です!

聞かなきゃ損!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ちなみに名古屋にヴィルトゥオーというバイオリン専門店があります。

 

終わり。

 

 

 

 

*1:BWVというのは大バッハの作品番号です。

*2:op.はオーパスと読み、楽譜の出版順の作品番号です。

*3:エストロは男性名詞なので、女性の場合マエストラと呼ばれますが、ヴィルトゥオーラはきたことないです。

夜のデートスポットに特攻した陰キャ

 

先日10/5にオープンした

名古屋グローバルゲートという複合施設にめちゃくちゃ行きたくて、一人で凸ってきました。

塾終わりの時間だったので、夜のイルミネーションが綺麗でした。それとオープンして間もない時だったので、イベントが行われて賑やかでした。f:id:agrifoglio:20171007214557j:image

f:id:agrifoglio:20171007214617j:image

f:id:agrifoglio:20171007214730j:imagef:id:agrifoglio:20171007214743j:image

 カフェがたくさんありましたが、一人で入れるほどの勇気はなかったので、お店には一切入れませんでした。

もう一度行って(今度は2人で)リベンジしたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

追記: 楽器店が面白かったです。

抹茶カフェ 見つけられんかった。 

 

終わり。

イメタン術

先日、ユーモアを通り越してクレイジーな実験をした者です。

これでも受験生(仮)なので、毎日キクタン英単語をやっています。

そこで自分が英単語を暗記するときに、常に意識していることを書きます。*1

例えば “greasy grind”がり勉】 という語句を覚えようとします。

f:id:agrifoglio:20170930164716j:plain

がり勉スティッチ

 

http://sticheeee.hamazo.tv/d2014-05-08.html



スペルなどはひたすら書けば感覚的に身につきますが、問題は単語の意味です。

大抵の人はこのような思考手順で暗記しようとします。図1

f:id:agrifoglio:20170930163621j:plain

図1

しかし”greasy grind”と”がり勉”との関係性は薄いです。

そこで僕が意識している思考手順を紹介します。図2

 

f:id:agrifoglio:20170930163626j:plain

図2

このように英語から日本語にするのではなく、単語からイメージを連想します。

この方法をイメタンと呼ぶことにします。*2

イメタンのデメリットとして、多くの時間が掛かります。

もう一つのデメリットとして、形容詞 副詞などの 別の単語を修飾する働きのある語句 にめっぽう弱いです。

例として”brilliant”きらめく、光沢のある】 を覚えようとしても単独のイメージがない場合以下の工夫、つまり自分の覚えやすいイメージとセットで覚えます

僕の場合【きらめく+青葉】でイメージし易い。*3

f:id:agrifoglio:20170930163640j:plain

きらめく青葉

時間短縮やイメージの工夫などには、トレーニングが必要ですが、

イメタンのメリットもあります。

図1で、英語と日本語の両方の意味が、画像と共通していることに着目してください。

フェルディナン・ド・ソシュール記号学用語を用いれば

画像イメージ ⇔ シニフィエ(意味されるもの)

英語、日本語 ⇔ シニフィアン(意味を表すもの)

 

に分類できます。

何が言いたいかというと、英単語の書き換えなどで、同じ意味を指す単語を覚えるのに適しています。*4

また、別の言語、ドイツ語、ロシア語、中国語でもシニフィエは顕在なので、活用できます。

つまり言語にかかわらずイメタンは通じるということです。

ただしイメージと単語を関連させるのは容易ではないので、英才教育などが必要かもしれないです(つまり高校生では手遅れ?)

語学学習に近道なんてないのかも知れません。
 
どっちやねん

終わり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*1:誰かに習った訳ではありませんが、恐らく同じ考えの人もいるでしょう

*2:ア〇ク学参に法廷でバトルを申し込まれそう

*3:“brilliant”には【華々しい】と言うニュアンスもあり、特定の人なら共感できるワード

*4: 【目の見えない】⇔”sightless”,blind” ,”have no sight”

面白かった複素平面の導入方法

最近この本を読んでいます。

www.amazon.co.jp

 

 この本の冒頭で面白い!と思った考え方を紹介します。

複素平面の導入

複素平面では実直線のほかに、虚数の軸(虚軸)が存在します。

この平面上の点は複素数と1対1対応しているもので、方程式の解が虚数解だとしてもこの平面上に記すことができます。*1

そこで実直線の性質をこう考えます。

f:id:agrifoglio:20170918160931p:plain

-1倍を180°回転と考えて…

-1=i²という虚数の性質より

f:id:agrifoglio:20170918160730p:plain

i倍を90°回転させると…

虚軸を表せます。
複素平面の導入の考え方として面白かったです。

終わり。



 

*1:そもそも虚数は3次方程式の解の途中で取り入れられた概念です

台風18号 野宿してみた

今年2017年、日本全国を横断する台風18号がやってきました。

僕の地元では、祭りがなくなるなど色々ありましたが、

格好の機会と思いこんな実験をしました。

台風の中 外で寝たらどうなるのか?

我ながらバカですね(笑)

場所

・広めのベランダ

準備したもの

・寝袋

・ジャンパー

・飲み物

・ライト

・タオル

です。

f:id:agrifoglio:20170918150304j:plain

服装



f:id:agrifoglio:20170918145608j:plain

寝袋とウルトラライトダウン

 

雨風すごいけど、寝袋にさえ入れば 後は寝るだけと思ってました。

台風舐めてた

風と雨で体力削られる。

一番の誤算は 寝袋が防水でないこと!

完全に濡れていました泣。

万が一の時ために寝袋が防水かどうかチェックする必要があります。

当然、

野宿のつもりが45分でリタイヤ

結論「台風で野宿は無理」です。

今回の台風で自分の身の回りに被害は全くありませんでしたが、いい教訓になりました。

皆さんも天災に お気をつけて。

 

終わり。

 

アンチゴシップボーイズ

f:id:agrifoglio:20170916185727j:plain

高校生になってから、ゴシップ*1が増えた気がする。 

もちろん中学生の頃にもあったが、より一層ゴシップ色が増した。

 

僕自身 興味がないのと、そもそも事情通みたいな友達もいないので、その手の話題には入りづらい。

 

そもそも無駄である。

 

なぜ高校生はゴシップをするかというと、喜怒哀楽が伴い易いからである。

 

ゴシップは過去にあったことをバラしてもいい人にただ喋って 感情を言い合うのみで生産性がない。

 

それに比べ、例えば映画の感想を話す行為には表現の幅を広げることが出来る。*2

 

 

もちろん 噂話で一喜一憂するのは 人の勝手だけれど、ゴシップネタに飲まれたままではいけない。

 

ゴシップネタは俗人のすること

 

*1:恋愛や笑い話などのうわさ話

*2:あまりロジックは強くないけれど

雑学嫌い

子どもの頃から、調べ物や考え事するのが好きな僕ですが、中学生の頃に言われたのは「雑学はかせ」でした。
おそらく、褒め言葉として言ってくれているので文句を言えませんでしたが、鳥類学 社会心理学を学んでいる(つもり)の僕にとっては侮辱的で、反応に困りました。
雑学とは、もともと繋がりの薄い知識の集まりであって研究対象にはならない。つまり子供の僕が描いていた理想は「研究者」であって、「雑学はかせ」とは全くもって違うもの。それを言われてなんとなく腹が立ってしまっていました。
でもよくよく考えてみれば、周りにそう思われても仕方ないレベルの事しか、身についていなかったとも言える訳であって、その憤りを他人にぶつけるのはよくないですね。
「"にわか"な勉強など すべきでない!」と声を大にして言うと同時に、
雑学なんて大嫌いだ!